ブライダルエステは効果なし!と思っている人は読むべき

ブライダルエステの効果はお肌を整えるだけではありません。コースによって施術はさまざまあり、引き締め効果のある全身エステなどあります。見た目だけの効果ではなく、リラックスできる特別な時間を満喫できる、自信が付く、美意識が高まるなど精神面にも効果があります。

しかし、中にはブライダルエステは「効果なし」と言う方もいます。なぜ効果を得られなかったのか、多くの原因は通い始めた時期にあります。

ブライダルエステは短期集中型ですが大体3ヶ月前には通い始めるのがベストです。ブライダルエステとはいえ1、2回で効果を得るのは厳しいのです。効果をしっかり得る為にも計画的にスケジュールを組み、最高の結婚式に向かって逆算して考えましょう。

他に考えられることは、あまり大きな声で言いたくありませんが、レベルの低いエステサロンに行ってしまったのでしょう。

大手だろうとオーナー1人の小さなサロンだろうと、技術とノウハウを持っているエステサロンなら確実に結果が出ます。どのような効果があるのか見ていきましょう。

二の腕のたるみを解消

スラリとした二の腕だとウェディングドレス姿もばっちり決まりますが、筋肉量の少ない女性は二の腕がたるみやすいです。ダイエットをしてもたるみが解消されないことも多いので、気になる方は迷わずブライダルエステに。

ブライダルエステには痩身コースも含まれているため、気になる部分をシェイプアップできます。熟練の技術をもったエステティシャンがハンドマッサージをしたり専用の機械を使ったりします。自宅のマッサージではセルライトを落とせないことが多いですが、専用の機械を使えば効果的にセルライトを除去して痩せやすくなります。

ブライダルエステの痩身メニューでは二の腕だけでなく背中の脂肪も燃焼させる内容で構成されるのが一般的なので、上半身をスッキリさせられます。

背中の美白

美は一日にして成らずなので、式当日に焦点を合わせて、顔もボディも完璧に仕上げなければなりません。特に普段なかなか手をかけられない背中は、念入りに仕上げおかなければならない場所で、背中が大きく開いたドレスを、美しく着こなす為にも、美白ケアをしっかり受けておきましょう。

ニキビ跡やシミが目立つようでは、純白のウェディングドレスが台無しになってしまいます。結婚式では、色々な角度から視線が集まるので、最高の状態で迎えられるように、早い段階から、お手入れを始めましょう。

オドロキの結果も夢じゃない痩身

いくら熟練の技術や専用マシンをもってしても、痩身については、短期間では結果はでにくいとされています。ただし、直前期であっても血行を良くしたり、むくみを予防したりすることがダイエットにつながっていくという意味では効果が高いと言えます。

むくみ解消ではなく本格的なスリミングをしたいなら、やはり6ヶ月前から通うのがベストです。半年間のスケジュールでエステでの施術や食事指導などで一回りも二回りもスッキリ細くなることも十分に可能です。

ただ、半年もあればエステに頼らなくても、自分で食事の管理や運動で痩せることもできますよね。そこは自分の考えでいいと思いますよ。6ヶ月コースは20万円近くかかることが多くなりますし、その分を他に回すのも有意義だと思います。

気をつけてもらいたいのは、エステにしろ自力にしろ、痩せるには少なくとも半年前から計画的に始める必要があるということです。

どのくらいブライダルエステに通うのか?回数と効果の関係

どのくらいブライダルエステに通う必要があるのか、どのくらいで効果が現れるのか、気になるところだと思いますが、求めている内容によって変わってきます。それこそシェービングであれば1回で見違えるような効果がありますが、痩身や美白は1~2回で効果がわかるようなものではありません。

その上で目安をつけるとすれば、挙式の3か月前からエステに通うことが理想です。

なぜなら、早めにプライダルエステに通ってカウンセリングを受けると利用したいサービスを選択することができるからです。また、早めに通うことによりスタッフの対応が見えてくるのでリラックスして施術を受けれるメリットもあります。もちろん、費用やコースについても気軽に相談できるので予算に合わせてブライダルエステに通うことができます。

ブライダルエステの効果を得るためには、施術回数10回のプランを利用する必要があります。10回のコースであれば、美肌・全身の引き締めることも可能で高い効果を期待することができます。その他に、完璧を目指すなら半年間かけて身体を綺麗にする痩身スペシャルプランなどもおすすめです。

ブライダルエステで自分を綺麗に磨くなら、しっかりと計画を立て余裕を持って通うことをおすすめします。

このページの先頭へ